秘書官更迭へ 性的少数者への差別発言で 岸田総理(2023年2月4日)

40回

カテゴリ

ニュース

タグ

投稿日

1年前

詳細

 岸田総理大臣は性的少数者への差別発言を巡り、荒井勝喜総理秘書官を更迭する考えを示しました。  岸田総理大臣:「言語道断だと思っています。厳しく対応せざるを得ない発言であると思っています。進退をも考えざるを得ない発言であると思っています」  荒井秘書官は3日夜、記者団の取材に対応するなかでLGBTなど性的少数者を巡り「隣に住んでいたら嫌だ」などと発言しました。  荒井秘書官はその後発言を撤回し、性的少数者らに「申し訳ないと思う」と謝罪していました。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメント 0件
投稿
もっと見る