寄り添い、想う。~保護司と少年の実話エピソード~ 「大切なこと」

20回

カテゴリ

お笑い

タグ

投稿日

11日前

詳細

プロモーション:法務省 法務省×吉本興業、第74回社会を明るくする運動、#社明74 では、「寄り添い、想う。~保護司と少年の実話エピソード~」を制作いたしました。 こちらでは、その中から、村上(森三中)主演のドラマを配信しています。 〈ストーリー〉 横浜で保護司を務める沖田の元に一本の電話が。沖田の古い知り合いである、まゆみだった。 二人の出会いはまゆみが中学生のころ。沖田が保護司になって1年目を過ぎた頃だった。 万引きにより保護観察となったまゆみ。祖母と二人暮らしだった彼女は、初回こそ、祖母に連れられ、沖田との面接に来ていたが、その後は、時間になっても来ないこともしょっちゅう。 面接にも苦労したが、沖田は粘り強く寄り添い続け、まゆみは少しずつ変化していく。 〈出演〉 保護司・沖田役:村上知子(森三中) プレゼンテーター:コットン 主唱:法務省 協賛:(更)立川更生保護財団 ◇社会を明るくする運動についてはこちら 法務省HP https://www.moj.go.jp/hogo1/kouseihogoshinkou/syamei/ ◇保護司に御興味を持たれた方は是非こちら 法務省HP https://www.moj.go.jp/hogo1/kouseihogoshinkou/hogo03_00157.html ◇法務省保護局公式X(旧Twitter)  https://mobile.twitter.com/MOJ_HOGO ◇法務省保護局公式Instagram  https://www.instagram.com/moj_kouseihogo/ #社明74 #保護司 #社会を明るくする運動 #森三中 #コットン

コメント 0件
投稿
もっと見る